【買い】マニー(7730):業績堅調

ターゲットの明確化を評価したい
マニーに注目する。同社は手術用縫合針、眼科用ナイフ、歯科用治療器で高シェア。業績は堅調に推移。先日発表された今8月期業績見通しは売上高99.5億円(前年比2.7%増)、経常利益36.1億円(同2.6%増)、純利益22.3億円(同2.5%増)と着実な進歩。しかも上限7億円、17.6万株の自社株買いも発表。同社の強みは寿命の長い治療機器の生産。目指すは世界一の品質。経営のトレードオフ(やらないこと)を明確にしている点も特徴。目標と戦略を明確化することこそ、たぶんその強み。「医療機器以外は扱わない=本業から逸脱しない。製品寿命の短い製品は扱わない=目先を追わない。ニッチ市場以外に参入しない=ターゲットの明確化」。重厚長大産業でここが明確にされている企業は少ない。