シャープ【6753】台湾・鴻海との協業交渉が停滞

シャープ【6753】台湾・鴻海との協業交渉が停滞
為替がドル高、ユーロ高に触れ、同社がロボット製造にも強化路線を打ち出していることから、いずれ、現状打開も十分視野に入るものの、連休を控え、ポジション調整の好機ととらえ、とりあえずは売りと判断。また、来週、仕切り直しとしたい。