エストラストの上場2日目はマイナススタート

 21日に東証マザーズ市場に新規上場したエストラスト<3280.T>は、この日は前日比マイナススタート。上場初日の21日は、後場に入り公開価格1350円に対して1163円(86%)高の2153円で初値をつけたのち一時は2620円まで上昇したが、その後は利益確定の売りに押され、2013円でこの日の取り引きを終えていた。ロックアップ期間は180日間ながら、ロックアップ条項に発行価格の2倍以上での市中売却は可能とあることや、15日に上場したキャリアリンク<6070.T>が上場3日以降下落を続けていることから、エストラストについても、当面、上値を押さえられる展開が続くとの見方が強い。

エストラストの株価は9時11分現在1900円(▼113円)。