ジンズメイトが急反発、11月既存店売上高7.4%増を好感

 ジーンズメイト<7448.T>が急反発。21日の取引終了後に、11月度(10月21日~11月20日)の売上高前年比速報を発表しており、既存店売上高は前年同月比7.4%増と今期で最も高い伸びとなったことを好感。持ち前の仕手性も上昇に弾みをつけた。11月度は気温が低下したことで長袖Tシャツなどの秋物商品は苦戦したが、セーターやアウターなど防寒商品群の売り上げを伸ばすことができたほか、デニム5ポケットが引き続き堅調に推移したことが寄与したとしている。

ジンズメイトの株価は9時21分現在357円(△49円)。