シンワアートが大幅反発、12年6~11月業績の上方修正を好感

 シンワアートオークション<2437.OS>が昨日引け後に12年6~11月期業績見通しの上方修正を発表。売上高は前回予想の375億円から500億円(前年同期比50.4%減)に、経常損益は7900万円の赤字から1500万円の赤字(前年同期は1億2500万円の黒字)に修正した。在庫商品のプライベートセールに注力した結果、商品売上高が増加したことから経常損益の赤字幅が縮小した。13年5月期通期は前回見通しの売上高12億2300万円(前期比10%減)、経常利益8400万円(同47%増)を据え置いたが、足元の収益改善が確認されて、好感した買いが先行している。

シンワアートの株価は9時53分現在2万5870円(△2610円)。