堺化学が堅調、医薬事業の組織改編を発表

 堺化学工業<4078.T>が堅調。21日午後5時に同社の有する医薬事業に関する権利義務などを会社分割し、連結子会社であるカイゲンに承継させ、併せてカイゲンと同社の連結子会社である共成製薬を合併させるとともに、存続会社であるカイゲンの商号を13年4月1日付で「カイゲンファーマ」に変更する組織変更を発表した。医療用医薬品全般に薬価改定による売り上げの減少が大きく、業績が頭打ち状態となっていることから、グループのリソースを結集し思い切った戦略をスピーディに展開することで、医薬事業の改善を図る方針。

堺化学工業の株価は10時10分現在220円(△1円)。