東レが6日続伸、日覚社長減額発言も炭素繊維拡大へ期待先行

 東レ<3402.T>が6日続伸。日覚昭廣社長が21日の会見で来14年3月期の連結営業利益について「1200億円から1300億円を1つの目標にしたい」と述べ、中期計画目標の1500億円を下回る見通しが伝えられたが、繊維やフィルム、樹脂などの汎用品事業の収益伸び悩みは事前に観測されているようで、買い優勢の展開が続いた。今後の収益をけん引していくのは高機能材料で、ボーイングの大幅増産による航空機向け炭素繊維の需要拡大へ期待が先行している。

東レの株価は10時44分現在486円(△7円)。