シャープが4日ぶりに反発、新型液晶が他社のスマホにも搭載報道が手掛かりに

 シャープ<6753.T>が4日ぶりに反発。22日付の日本経済新聞が「シャープは消費電力が従来の8~9割少ない新型液晶パネルのIGZO(イグゾー)が自社以外のメーカーのスマートフォンに搭載される見込みを明らかにした」と報じたことが手掛かりになっている。IGZO搭載のスマホは同社がNTTドコモから11月中に発売するが、他社が採用を決めたことで、パネル生産の増加が期待できると伝えており、収益改善につながるとの見方から買いが先行している。

シャープの株価は10時54分現在171円(△7円)。