文化シヤタが新高値、好業績変化率と株式需給面の軽さを意識

 文化シヤッター<5930.T>が続伸、一時前日比10円高の362円まで買われ年初来高値を更新した。株価は26週移動平均線を下支えとしたきれいな上昇トレンドを描いており、売り圧力の乏しさを背景に上値を慕う展開が続いている。倉庫向けシャッターや病院・介護施設向けの引き戸の販売が大きく伸びており、住宅向け軽量シャッターも春先のゲリラ豪雨後の復旧需要などを確保し好調だ。今3月期経常利益は前期比66%増の56億円の見通し。PER8倍弱、PBR0.8倍と指標面からも割安なほか、信用残高も売り買いともに枯れた状態で需給の軽さも追い風材料となっている。

文化シヤタの株価は11時21分現在359円(△7円)。