藤森工が年初来高値、今期最高益更新で割安訂正高狙いの買い

 藤森工業<7917.T>が大幅続伸。株価は前日比136円高の2204円まで買われ、11月19日につけた2100円の年初来高値を更新している。同社は樹脂包装材の大手だが、情報電子事業の好調が収益拡大の牽引役になっている。情報記録用材はスマートフォン向けが堅調、剥離フィルムはタブレット端末向けの需要が拡大中だ。液晶パネルの生産回復で偏光板用保護フィルムも増勢にある。13年3月期の連結経常利益は57億円(前期比9%増)の見通しと過去最高益を更新する。またこの数値は上ブレしてくる可能性もあり、PER8倍台の株価は依然割安感が強く、訂正高狙いの買いが入っている。

藤森工の株価は13時47分現在2181円(△113円)。