前田道路が5営業日ぶりに高値、公共投資関連のリード役として根強い人気

 前田道路<1883.T>が一時前日比16円高の1118円まで買い進まれ、5営業日ぶりに年初来高値を更新した。工事進行基準適用工事の進捗率が高まる一方、アスファルト合材や破砕材などの製品販売も伸び、今3月期の連結営業利益は期初計画を大きく上回る155億円を予想。新政権の経済対策への期待が高まるなか、公共投資関連のリード役として根強い人気を集めており、16日現在の信用倍率0.39倍の好需給も下値を支えている。

前田道路の株価は14時59分現在1112円(△10円)。