インスパイアーが監理銘柄(確認中)の指定を解除される

 インスパイアー<2724.OS>が22日の取引終了後、大阪証券取引所より監理銘柄(確認中)の指定が解除されると通知を受けたと発表した。今月14日に同社は、金融商品取引法で定められた提出期限の11月14日までに第2四半期報告書を提出できる見込みがないと発表し、これを受けて大証が11月14日付で監理銘柄(確認中)にしていたが、22日に第2四半期報告書を関東財務局に提出したことから、指定解除にいたった。

インスパイアーの株価(大引け)は529円(▼100円)。