ミクシィが急反騰、ディエヌエーとの業務提携を材料視

 ミクシィ<2121.T>が急反騰。22日の取引終了後にディー・エヌ・エー<2432.T>と、ミクシィの運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス「mixi」のゲームサービス「mixiゲーム」において、業務提携を行うことで合意したことを材料視。来春をメドに「mixiゲーム」スマートフォン版のリニューアルを実施し、ディエヌエーの運営する「モバゲー」上のゲームを容易に「mixiゲーム」にも配信できるよう開発基盤を共通化させるとしている。開発コストの負担軽減につながるほか、mixi利用者にとってはゲーム数が増えるといったメリットがあり、利用拡大が期待されている。

ミクシィの株価は9時28分現在17万1900円(△1万3900円)。
ディエヌエーの株価は9時28分現在2660円(△39円)。