メイコーが3連騰、ベトナムのプリント基板生産2倍に

 メイコー<6787.OS>が3日続伸、寄り付き直後に前週末比43円高の699円まで買い進まれた。26日付日本経済新聞社朝刊が「13年度からベトナム工場のプリント基板の生産能力を2倍に高める」と報じたことが好感されている。中国の自社工場がテレビ向けの不振で操業が低下しており、生産設備の一部を移管、スマートフォンを中心に自動車向けにも販売を拡大していく。ベトナムの売上高を前12年3月期実績の5億円から14年3月期に約140億円まで引き上げる方針で、業績への貢献が期待された。

メイコーの株価は10時18分現在674円(△18円)。