クレハは5日続落、太陽電池向けやリチウムイオン部材が不振

 クレハ<4023.T>が5日続落。前場から軟調に推移し、後場に入り一時、前週末比7円安の282円まで下落した。太陽電池向け炭素繊維断熱材やリチウムイオン電池用負極材などが不振で、13日の4~9月期決算発表時に2013年3月期の連結経常利益を従来予想の80億円から65億円(前期比17%減)に減額修正したことから、下値を模索する展開が続いている。同社が手掛けるシェールガス掘削用パリグリコール酸(PGA)樹脂には採用の動きは出ているものの、業績悪化を懸念する展開となっている。

クレハの株価は12時54分現在284円(▼5円)