東洋炭素が3日続伸、第2四半期下方修正を織り込む動き

 東洋炭素<5310.T>が3日続伸。10月11日付で13年5月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の19億円から9億円(前年同期比79.6%減)へ下方修正したことから10月15日に1404円まで下落していたが、世界シェア3割を占める等方性黒鉛は中国向けは不振ながら、太陽電池やLED向けでは不可欠であることから、今後は回復に向かうとの期待で見直し買いを集めている。
 
東洋炭素の株価は13時1分現在1639円(△46円)。