スカイマークが4営業日ぶり反発、訴訟判決で安心感

 スカイマーク<9204.T>が4営業日ぶりに反発した。22日取引時間中に日本空港ビルデングとの未払いの施設利用料に関する訴訟で、東京地方裁判所からの命令に従い、7億23万9934円を支払ったと発表。一段の業績下ブレが懸念されたが、今13年3月期通期業績は前回予想を据え置いたことで安心感が広がった。今3月期については10月30日付で営業利益を当初予想の158億円から113億円(前期比26.0%減)へ下方修正している。

スカイマークの株価は13時35分現在444円(△7円)。