アイダが年初来高値を更新、業績好調の自動車関連株で見直し買いが継続

アイダエンジニアリング<6118.T>が反発。株価は前日比25円高の600円まで買われ、11月22日つけた581円の年初来高値を更新している。米国、東南アジアなどで自動車用プレス機械が好調なことや、コスト削減効果から13年3月期の連結経常利益は前期比23%増の37億円と好見通しにあり、年間配当も当初予定の年14円(前期は年14円)から年17円に引き上げている。業績は好調で自動車関連の一角であることから引き続き見直し買いが入っている。

アイダの株価は14時12分現在587円(△12円)。