オムロンが強い動き、受注は前年同月比増加続く

 オムロン<6645.OS>が戻り高値圏で強い動きを見せている。野村証券が26日付調査レポートで「10月は制御機器センサーが中華圏で前年同月比で11年9月以来の増加になった」と報告したことで、今後の受注拡大へ期待が広がった。野村では「足元で緩やかな改善が続き、今後も前年同月比で増加基調が続くと見込まれる」としており、今回はレーティングに変更はないが、19日付で目標株価を従来の1800円から2100円へ引き上げている。

オムロンの株価は14時3分現在1830円(△26円)