クラリオンが続伸、岡三証券は「強気」から「中立」

 クラリオン<6796.T>が続伸。22日付で岡三証券がレーティングを「強気」から「中立」に引き下げている。中国での日本車の販売減速と国内市販向けカーナビゲーションの在庫調整により、今3月期予想を連結営業利益で会社側計画の58億円に対して同証券では90億円から50億円(前期比36.5%減)へ下方修正している。株価は低位株物色の流れに乗り上昇しているが、10月23日の134円突破後は伸び悩む動き。

クラリオンの株価は14時45分現在135円(△4円)。