ドル円調整の上昇ターゲットは85円後半!?の可能性

エリオット波動ABC波ならターゲットはまだ上にある
野田政権解散の報道より極端な円売り方向へスイッチしてきた為替相場ですが、いったいドル円はどこまで上昇するんでしょうか?
ここ数日は高値を更新することやく若干下落基調ではあるものの、高値近辺に残ったまま大きく下落しないことが未だ高値をトライする勢いが止まっていない可能性を示しています。

そして、長期的な目線で、ドル円週足チャートを見てみると史上最安値(円高という意味では最高値)を付けてからは、週足ベースでは安値を切り上げています。
ただし、高値はまだ切り上げておらず、当面のドル円ターゲットはその直近の高値の84.17付近である可能性があります。
また、安値を切り上げたことで可能性としてはエリオット波動の調整波であるABC波進行中の可能性があります。そうすると、現在の上値ターゲットは85.80付近になります。
現在の勢いを継続して上昇が進む場合には85円後半までの上昇をそろそろ視野に入れていかなければいけない相場環境になってきました。ただし、ABC波はあくまでも調整波です。
その後に下方向の推進波によって、再度市場最安値をトライする可能性も十分考えられ、超長期的には一概に円安方向へ進むともいえない状況です。