ウチダエスコが年初来高値、12年8~10月期連結業績好調で買い安心感

 ウチダエスコ<4699.OS>が大幅に3日続伸し年初来高値を更新。26日引け後に12年8~10月期連結決算を発表。売上高は31億2400万円(前年同期比0.2%減)、経常利益は2億5600万円(同52.3%増)、純利益1億4800万円(同65.0%増)と大幅増益になった。フィールドサポート事業で学校市場向けICT事業が堅調に推移したことや、民間市場でも保守・ネットワークサービスの案件が増加したこと、オフィスシステム事業で事業採算の改善があったことがその要因。また、13年7月期通期の連結業績見通しは売上高124億円(前期比1.6%増)、経常利益7億2000万円(同18.1%増)、純利益4億3000万円(同44.3%増)の前回予想を据え置いたが、足元の利益伸長が確認されて買い安心感につながっている。

ウチダエスコの株価は9時21分現在449円(△35円)。