大陽日酸が底堅い、米国でのヘリウム生産に関心

 大陽日酸<4091.T>が底堅い動き。ヘリウムガスが世界的に不足しており、この日の日本経済新聞で同社が来年3月をメドに米ワイオミング州で合弁生産を開始することが報じられた。現地掘削会社から権益を得て掘削の際に出るヘリウムを精製、年600万平方メートルを精製し同社が半分を引き取るという。株価は10月1日の安値362円を底に上昇、この日は一時、前日比4円高の486円まで上昇しているが、急ピッチな上昇から買い一巡後は利益確定売りに押されている。

大陽日酸の株価は10時24分現在483円(△1円)。