塩野義が急反発、HIV治療薬など有望で再上昇期待も

 塩野義製薬<4507.T>が急反発。一時、前日比54円高の1371円まで買われた。高脂血症薬クレストールや抗鬱剤などの成長で、2013年3月期の連結純利益は前期比18%増の320億円と2ケタ増益の見込み。HIV感染症治療薬での欧米での展開への期待も高まっている。株価は6日に1409円の年初来高値まで買われた後、26日には1314円まで下落。高値から約7%の下落で目先、調整一巡感も出ている。今期は40円配当が見込まれ株価は配当利回りで3%前後の水準にある点も魅力。ただ、1400円ラインが上値抵抗線となりつつあり、高値圏ではなお戻り売りが出る可能性もある。

塩野義製薬の株価は10時48分現在1366円(△49円)