ニッパツが急反落、岩井コスモが投資判断引き下げ

 ニッパツ<5991.T>が急反落。岩井コスモ証券が26日付で投資判断を「B+」から「B」とし、目標株価を900円から750円に引き下げたことが観測されている。上期業績は計画に近い着地だったが、パソコン関連の精密ばね収益は計画未達で着地。下期は自動車向け懸架ばねやシートで慎重な会社予想を発表する一方で、PC向けの低迷は深刻と指摘しており、業績拡大の牽引役と考えてきたPC向け精密ばねの成長見通しが崩れたもようであることから投資判断を引き下げている。

ニッパツの株価は11時05分現在707円(▼31円)。