TDKが4日続伸、岡三証券は目標株価引き下げもスマホ向け拡大を指摘

 TDK<6762.T>が4日続伸と堅調な動き。岡三証券が26日付でレーティングを「強気」継続ながら、目標株価を5000円から3900円に引き下げた。足もとのHDD(ハード・ディスク・ドライブ)用ヘッドの出荷は低調なもようで今3月期予想を会社側計画の410億円から同証券では602億円から473億円(前期比2.5倍)に下方修正している。しかし今後スマートフォン向けでインダクティブデバイスやリチウムポリマー電池などの増加が期待されると指摘している。

TDKの株価は11時16分現在3280円(△25円)。