新明和が連日の年初来高値更新、好業績の割安株で水準訂正を期待

 新明和工業<7224.T>が前日比21円高の503円まで買われ、連日で年初来高値を更新している。主力のダンプなどの特装車が復興需要増と採算の改善から、13年3月期の連結経常利益が前期比2.3倍の49億円と大きく伸長してくる見通しにある。株価はPER6倍、PBR0.6台と依然割安感が強く、水準訂正に期待した向きの買いが入っている。

新明和の株価は14時24分現在502円(△20円)。