三井物は続伸、SMBC日興証が投資判断を「1」へ引き上げ

 三井物産<8031.T>は続伸。一時、前日比11円高の1140円まで買われている。SMBC日興証券が27日付のリポートで、投資判断を従来の「2(中立)」から「1(買い)」へ、目標株価を1300円から1350円へとそれぞれ引き上げたことが好感されている。リポートでは「鉄鉱石や石炭価格の下落に伴い、業績は下方修正した。業績を下方修正するものの、資源価格低下の悪影響は一巡するものとみられる」としている。

三井物の株価は、14時27分現在1138円(△9円)