ローランドが3日続伸、電子楽器の構造改革策への期待高まる

 ローランド<7944.OS>が3日続伸、600円台乗せ後も頑強な動き。コンピュータ周辺機器事業で、欧州やアジア・オセアニア地域の販売が予想を下回っていることから今3月期予想を連結営業利益で当初計画の24億円から7億円(前期比19.8%減)へ下方修正している。ただ中国、東南アジアの生産拠点への移管をすすめ、現状約70%の海外生産比率を90%にまで引き上げる電子楽器事業の構造改革策を発表しており、改革進展への期待から見直し買いを集めている。

ローランドの株価は14時54分現在634円(△23円)。