オプトが1対200株の株式分割と単元株制度導入を発表

 オプト<2389.OS>がこの日の取引終了後に、12月31日時点の株主に対する1対200株の株式分割と、来年1月1日付けで100株と1単元とする単元株制度を導入すると発表した。

オプトの株価(大引け)は11万3300円(▼700円)。