キタックが12年10月期業績予想を上方修正、原価管理徹底など奏功

 キタック<4707.OS>がこの日の取引終了後、集計中の12年10月期の業績について、従来予想の売上高19億6200万円、営業利益1億4000万円、純利益4500万円を上回り、それぞれ19億8400万円(前の期比7.6%増)、1億8700万円(同45.0%増)、3000万円(前の期7900万円の赤字)に修正した。原価管理の徹底と諸経費削減の効果が現れたことが営業利益増額の要因。純利益については、投資有価証券評価損3100万円を計上するため減額された。

キタックの株価(大引け)は268円(▼1円)。