スターバックスが堅調、低コスト運営の小型店を展開へ

 スターバックス コーヒー ジャパン<2712.OS>が堅調。この日の日本経済新聞で低コストで運営できる小型店を出店することが報じられた。従業員や店舗面積を標準店舗の半分に抑えて運営費用を1割削減、駅ナカを中心に来年度以降に10店を展開するという。コーヒーチェーン店が都心部では出店競争が激化しており、小型化により柔軟な店舗展開を図ることで、独自色を打ち出す意図があるようだ。

スターバックス コーヒー ジャパンの株価は9時52分現在5万9100円(△100円)。