太陽誘電が続落、岡三証券は目標株価引き上げも「弱気」継続

 太陽誘電<6976.T>が続落。岡三証券が27日付で目標株価は510円から590円に引き上げているが、レーティングは「弱気」を継続している。第3四半期以降は生産性の面では徐々に改善するとみられるが、会社側はコンデンサーを中心に在庫を減少させる計画でこれが収益面に影響すると指摘、今3月期予想を連結営業利益で会社側計画の40億円に対して同証券では59億円から50億円(前期実績80億1000万円の赤字)に下方修正している。

太陽誘電の株価は10時44分現在705円(▼19円)。