テンプHDが年初来高値を更新、三菱UFJMSが目標株価引き上げ

 テンプホールディングス<2181.T>が続伸、年初来高値を更新した。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が27日付でレーティングを「アウトパフォーム」継続、目標株価を1000円から1300円に引き上げた。人材派遣事業は、M&A 効果や派遣法改正問題の終息に加えて営業強化が寄与。その他事業では再就職支援事業の伸びに注目としており、今3月期予想を連結営業利益で会社側予想の98億円に対して同証券では95億円から102億円(前期比24.8%増)に引き上げている。

テンプホールディングスの株価は10時56分現在1035円(△19円)。