オリジン電気が年初来高値を更新、スマホ関連の好業績株で見直し買い

オリジン電気<6513.T>が商いを伴いながら大幅に続伸。株価は前日比39円高の403円まで買われ、4月4日につけた376円の年初来高値を更新している。スマートフォン用タッチパネル貼り合わせ装置の大幅伸長や、携帯基地局用電源機器の堅調などから、13年3月期の連結経常利益は前期比2.8倍の21億円に拡大する見通し。しかも、この数値は上ブレの可能性があることから、PER10倍台、PBR0.8倍台と依然割安感が強く、見直し買いが集まっている。また、値動きの軽さに注目した向きの短期資金も流入しているようだ。

オリジンの株価は12時37分現在400円(△36円)。