シャープは小幅に3日続落、ドイツ証券は「Sell」を継続

 シャープ<6753.T>は小幅に3日続落。ドイツ証券は27日、同社の格付けの「Sell(売り)」を継続し、目標株価を従来の97円から85円に引き下げた。同証券では、2013年9月に償還を迎える2000億円の転換社債(CB)や運転資金の確保のためには「増資か優先株発行による大規模な資金調達が必要」と指摘。2013年の連結純損失は4600億円と会社側予想の4500億円を上回ると試算している。

シャープの株価は13時38分現在166円(▼3円)