エイベックスが年初来高値、「UULA」12月開始で期待高まる

 エイベックス・グループ・ホールディングス <7860.T>が年初来高値を更新した。ソフトバンク<9984.T>との合弁会社「UULA(ウーラ)」を通じて展開する音楽・映像の定額制配信サービスが12月から開始されることから注目度が高まっている。映画やドラマ、アニメ、オリジナル作品、ミュージックビデオ、ライブ映像、カラオケなどの音楽・映像コンテンツが月額490円の定額制で利用できるサービスで、目先的には先行費用負担が発生するも新たな収益源になるとの期待が高い。

エイベックス・グループ・ホールディングス の株価は14時14分現在1743円(△50円)。