ジーンズメイトの上昇率一時16%超、気温低下で冬物衣料に期待

 ジーンズメイト<7448.T>が急反発、一時前日比62円高の456円まで上げ幅を広げ、値上がり率は16%を超えた。気温急低下で冬物衣料の販売増が期待され、買い手掛かり難のなか短期資金が流入している。21日に発表した11月度の既存店売上高はセーターやアウターなどが伸び、2カ月ぶりに前年同期を上回り、12月度も販売が伸びるとの観測が広がった。

ジーンズメイトの株価は14時19分現在420円(△27円)。