FastepがS高カイ気配、株主代表訴訟の取り下げを好感

 ファステップス<2338.T>が後場急伸しストップ高カイ気配。前引け後に、同社取締役など7人に対して損害賠償を請求する株主代表訴訟を起こしていた個人株主2人が訴えの全部を取り下げたと発表したことを好感。訴訟では、被告(取締役)などの安易な経営判断に基づく元米国子会社への投資および貸し付けで、貸し付けが不良債権化するなどして会社側が損害を被ったとなどとして、損害賠償額約8億3900万円が請求されていたが、裁判所などにより取り下げの勧告があり、訴えを取り下げたとしている。

Fastepの株価は14時28分現在5万4800円(△7050円)カイ気配。