ヤマハ発が3日ぶり反発、シティ証が目標株価を引き上げ

 ヤマハ発動機<7272.T>が3日ぶりに反発した。シティグループ証券が28日付で投資判断「中立」を維持しつつ、目標株価を850円から980円に引き上げたことが好感されているようだ。最近の円安を考慮してバリュエーションを引き上げたとしており、次のカタリストはインドネシアの二輪車需要の回復になると見込んでいる。

ヤマハ発の株価は10時02分現在853円(△27円)。