シマノ反発、野村証の目標株価5700円への引き下げは悪材料視されず

 シマノ<7309.OS>は反発。一時、前日比140円安の5440円まで買われている。野村証券が28日付リポートで投資判断「ニュートラル(中立)」を継続しながらも、目標株価を従来の6300円から5700円へ引き下げた。ただ、全般相場の堅調もあり株価は堅調な推移となっている。
 リポートでは「東南アジア通貨高や欧州値上げがリスクとなるものの、新興国の需要拡大は継続」としている。

シマノの株価は、11時15分現在5410円(△110円)