東洋水産はジリ高歩調、ドイツ証が目標株価を2370円に引き上げ

 東洋水産<2875.T>はジリ高歩調。前日比54円高の2254円まで買い進まれ年初来高値を更新している。ドイツ証券が29日付のリポートで投資判断「ホールド(中立)」を継続しながら、目標株価を2150円から2370円に引き上げたことを好感している。
 リポートでは「従来、小麦相場高の影響と国内の高付加価値袋麺カテゴリーの競争激化をリスクとみていたが、両影響は想定以上に小さいと判断した。現状、〝マルちゃん正麺〟は販売好調、フル生産を継続しており、11月上旬に2度目の能力増強を発表した」としている。

洋水産の株価は、11時30分現在2254円(△54円)