パラマウントベッドHDは反発、今期業績には増額期待も

 パラマウントベッドホールディングス<7817.T>は反発。高齢者ベッド販売などが好調で2003年3月期の業績は増額修正含みであり、株価には割安感が指摘されている。特に、国内の高齢者施設向けベッド販売に加え、メンテナンスサービスやインドネシアなど海外販売が伸びている。4~9月期の業績は従来予想を上回っており、市場には2003年3月期の連結経常利益は会社予想の108億円に対して116億円前後への増額予想が出ている。

パラマウントベッドホールディングスの株価は14時14分現在2670円(△25円)