丸一鋼管が急反発、建設関連需要の拡大に期待

 丸一鋼管<5463.T>が急反発。一時、前日比28円高の1778円まで買われた。国土交通省によると9月の建設工事受注高は、前年同月比17%増の5兆340億円だったほか、新設住宅着工戸数も増加しており、建設関連指標に明るさが出ている。こうした中、溶接鋼管のトップで建設関連に強みを持つ同社に注目する動きが出ている。クレディ・スイス証券では、同社の目標株価を2500円として格付けを「アウトパフォーム」としている。

 丸一鋼管の株価は14時29分現在1773円(△23円)