Vテクが急反発、「AEGIS-HR」の拡大期待高まる

 ブイ・テクノロジー<7717.T>が急反発。スマートフォンの高性能化に伴いディスプレーにも従来以上に高い性能(高精細、低消費電力など)が要求されるなかで高精細液晶用露光装置「AEGIS-HR」の拡大が期待されている。今3月期通期は11月9日に連結営業損益で当初計画の2億6000万円の黒字から6億円の赤字(前期実績5億3300万円の黒字)へ下方修正しているが、「AEGIS-HR」の拡販により業績回復が期待されている。

ブイ・テクノロジーの株価は14時54分現在17万8600円(△1万1800円)。