東洋鋼鈑が大幅反発、業績堅調の割安株で見直し買い流入

 東洋鋼鈑<5453.T>が大幅反発。電池や自動車用材料の伸長で、13年3月期の連結経常利益は前期比4%増の44億円見通しと業績は堅調にある。だが、株価はPBRは0.2倍台、配当利回り3.5%台の割安評価であることから、水準訂正高に期待した向きの見直し買いが入っている。また、太陽光を反射させて照明に使用する光窓に注目する向きもあるようだ。

東洋鋼鈑の株価は14時59分現在226円(△14円)。