PBITSが続伸、「政治山リサーチ」で再度関心

 パイプドビッツ<3831.T>が続伸、出直る動きとなってきた。この日は「ニコニコ動画」で党首討論会が開催されるドワンゴが選挙関連として人気を集めていることから、11月1日から政治家や政治団体関係者向け有権者意識調査サービス「政治山リサーチ」を開始している同社も関連銘柄として見直しの動きとなっている。「政治山リサーチ」は、有権者へのインターネット意識調査とレポート、SNSを分析したソーシャルグラフの作成など、インターネットを活用して迅速かつ安価に、選挙立案や政策立案のための課題抽出ができるサービスで、選挙のネット利用への関心が高まるなかで注目を集めそうだ。

パイプドビッツの株価は15時現在805円(△32円)。