パーク24が続伸、12年10月期の営業利益過去最高との報道

 パーク24<4666.T>が続伸。30日付の日本経済新聞が「2012年10月期の連結営業利益は前期比35%増の180億円弱(従来予想は同24%増の165億円)と3期連続で最高益を更新したもようだ」と報じたことが手掛かりになっている。株価は前日比26円高の1423円まで買われている。主力の時間貸し駐車場「タイムズ」の運営台数が増加し、稼働も順調だったとし、大都市圏を中心とする物件の新規開設も寄与、レンタカー事業などの拡大も全体の収益を押し上げたと伝えている。足元の業績好調が確認されて、買い安心感につながっている。

パーク24の株価は9時30分現在1401円(△4円)。