ヤマトHDが小動き、シティ証が投資判断を引き下げ

 ヤマトホールディングス<9064.T>が小動き。シティグループ証券が投資判断を「買い」から「中立」とし、目標株価を1500円から1380円に引き下げたことが観測されている。13年3月期業績の計画未達予想に加えて、14年3月期も小幅増益にとどまると予想している。小口商流など宅急便荷動きの減速やメール便数量の下ブレ、生産性改善の遅れ、さらには海外の赤字幅縮小ペースの鈍化などで、今13年3月期の予想EPSを90円から85円に引き下げている。

ヤマトHDの株価は10時49分現在1237円(△1円)。