GMOクラウドが新高値、日立などと提携しスマートデバイス認証強化へ

 GMOクラウド<3788.T>が反発し年初来高値を更新。29日に、同社の連結会社で電子認証サービスを展開するGMOグローバルサインと日立<6501.T>、および社団法人日本能率協会(JMA)グループのシステムインテグレーター、ジェイエムエーシステムズの3社が、スマートデバイス認証強化に関する事業の協業に合意したと発表したことを材料視。3社のセキュリティ製品を連携させるとともに、セキュリティソリューションの開発を行う企業と提携し、スマートデバイスをビジネスで安全に利用するために有効な、高いセキュリティ機能を実現するアンドロイド端末向けモバイルセキュリティソリューションを提供していく予定としている。

GMOクラの株価は13時05分現在7万1000円(△800円)。